こだわり

出汁へのこだわり

名物おでん穴子

雑味が少なく旨味が多い「真昆布」と上質な「削り節」で引いた淡白な出し汁は
お野菜を中心としたおでん種に。
この出し汁に鶏のスープを合わせたお出しは、練りものや揚げものおでんなどに。
名物の「穴子の煮ばなおでん」には、穴子の旨みを生かせる利尻昆布を使用。
クライマックスの「椎茸の煮ばなおでん」には椎茸の出し汁を加えて。

出し汁の調味料は塩のみ。
シンプルな出し汁をおでん種たちが刻々と変化させてくれる。
これも、おでんの醍醐味。
しかし、決しておでん種は煮締めはしない。

季節折々のおでん種を、自慢の出し汁で堪能していただきたい。

手作りへのこだわり

おでん盛り合わせ

定番おでん種はもちろん、季節によって変わるおでんの種。
素材と出汁のバランスを考えて、ひとつひとつ丁寧に手作りしています。
体にやさしい自家製おでん種です。

ほっこり空間で

気取れない店主のおでん屋は
カウンタ—6席、個室4席のほっこりした小さな店舗。

開店以来ご贔屓いただいているお客様はもちろん、
どなた様にも気軽に立ち寄って頂けるお店です。

時間を気にせずゆっくりとお食事やお酒を楽しんでいただきたい。
お客様との会話は、私たちの楽しみのひとつ。
どなた様もお気軽にご来店ください。